人気ブログランキング |

天草の下田温泉で足湯などの観光交流施設が落成

http://kyushu.yomiuri.co.jp/entame/onseninfo/oi_804_08040901.htme0113829_14531228.jpg

 熊本県天草市天草町の下田温泉街で市が整備を進めていた観光交流施設の落成式が行われた。目玉の足湯には早速、家族連れや子どもたちが集まり、足をつけて温まっていた。

 施設は▽観光案内所などが入る「下田温泉ふれあい館ぷらっと」(敷地面積465平方メートル)▽最大約30人が利用できる足湯の「下田温泉五足の湯」と温泉広場(広さ計1400平方メートル)▽温泉街入り口に整備した「さくら公園」(同1200平方メートル)で構成。

 市は06年度から、国土交通省のまちづくり交付金事業を利用し、4か年で温泉街の整備を進めている。総事業費は約4億円で、4割を同省が補助する。今後は散策路や看板などを整備する予定。

 式典で、安田公寛市長は「観光交流の拠点として、大勢の人に利用してほしい」とあいさつ。住民らによる太鼓や女みこしなどの記念行事もあった。

【写真】下田温泉街にオープンした足湯を楽しむ子どもたち
by mo_gu_sa | 2008-04-05 12:00 | 熊本


<< 体験型イベント:きょうから「う... 一休ドットコム、利用者に1%の... >>