人気ブログランキング |

読売旅行日帰りツアー 南阿蘇・大野勝彦美術館など

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kumamoto/news/20071229-OYT8T00438.htme0113829_13371056.jpg

 阿蘇や大分県由布市などを巡る読売旅行熊本営業所の日帰りツアーがあり、県内の参加者20人が美術鑑賞や温泉などを満喫した。

 南阿蘇村では、農機具に両手を挟まれ両腕のひじから先を失った逆境に負けず、義手で詩画を描き続けている大野勝彦さん(63)の作品を集めた「風の丘 阿蘇 大野勝彦美術館」を見学。逆境が大野さんに与えた困難に立ち向かう強さや人への優しさがにじみ出す約160点に見入った。熊本市山ノ内、美容室経営室津京子さん(57)は「美術館は何度も訪れているのですが、いつも作品から勇気や元気をもらっています」と話していた。

 ツアーは、読売旅行創立45周年特別企画として、24日に行われ、熊本市からバスでJR久留米駅(福岡県久留米市)に到着。人気特急「ゆふいんの森1号」で由布市湯布院町へ向かい、バスで阿蘇を経て熊本市に戻るルート。来年も実施する予定という。

 湯布院町では、温泉町の散策やホテルでの昼食、入浴などを堪能したほか、湯布院夢美術館で開催中の「山下清原画展」を鑑賞し放浪の天才画家の張り絵やペン画など約100点を楽しんだ。

【写真】大野さんから詩画集に似顔絵を描いてもらうツアー客

(2007年12月30日 読売新聞)
by mo_gu_sa | 2007-12-30 06:00 | 熊本


<< あなたも「下呂通」に 2月に「... 由布院温泉の化粧水 観光協会が... >>