人気ブログランキング |

東京・渋谷のスパ爆発:八代市、ガス検知器設置へ 市運営の温泉付き施設 /熊本

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kumamoto/archive/news/2007/07/06/20070706ddlk43040553000c.html

 八代市は、市が運営する温泉付きの複合福祉施設「パトリア千丁」(同市千丁町)に新たにガス検知器をつける方針を明らかにした。東京都渋谷区の温泉施設での爆発事故を受けたもので、市は「現状でも問題はないが、さらに安全性を高めることにした」としている。

 市によると、パトリア千丁は06年度にオープン。温泉や文化ホールを備え、高齢者向けのデイサービスにも使われている。温泉掘削時に微量のメタンガスが検出されたため、当初からガスを分離・除去する装置を設けているが、近く屋内の機械室にガス検知器をつけることにした。【西貴晴】

毎日新聞 2007年7月6日
by mo_gu_sa | 2007-07-06 17:01 | 熊本


<< 佐賀の七田酒販、炭酸強めのスッ... 佐賀市に大型温泉施設 再開発進... >>