地元有効成分入り化粧水発売/別海の郊楽苑

http://www.news-kushiro.jp/news/20100917/201009172.html

  別海町の郊楽苑は同社が運営する温泉宿泊施設「郊楽苑」の温泉水、サケの鼻軟骨から採取される保湿成分プロテオグリカン、ガゴメ昆布由来の褐草エキスなど道内産の肌に良い成分にこだわった化粧水「べつかい美泉水」(仮称・ネーミング公募中)を20日に発売する。別海町の第三セクター運営から民間の同社が「郊楽苑」営業を引き継いでほぼ一年。「別海町の新たな特産品に育てたい」と意気込んでいる。
[PR]
by mo_gu_sa | 2010-09-17 00:00 | 化粧品・温泉関連商品


<< ニホンイシガメ一緒に守ろう “... 「悪人」など11作品をござで寝... >>