110ヵ所無料開放 別府八湯温泉まつり

http://www.oita-press.co.jp/localNews/2010_126999637202.html

 温泉の恵みに感謝する「別府八湯温泉まつり」(大分合同新聞共催)が4月1日から始まる。4日まで、別府市内の10会場でさまざまなイベントがある。
 会場は▽別府駅前▽松原公園▽鉄輪▽浜脇▽亀川▽堀田▽明礬▽やよい天狗(てんぐ)通り▽ソルパセオ銀座▽八幡朝見神社。
 1日は市街地をみこしが練り歩くほか、駅前、堀田、明礬、鉄輪、亀川の各会場で「湯けむりお接待」。2日は扇山火まつり(荒天順延)、3日は光町大火で焼失した此花(このはな)温泉の復興を支援するチャリティーオークション(駅前会場)、4日は別府駅前通りで湯かけまつりなどがある。
 約110カ所の温泉で無料開放を実施(日時は施設による)。1日のみ湯けむり巡回バス・タクシーを運行する。問い合わせは市観光協会内のまつり実行委員会事務局(TEL0977・24・2828)。
 × × × 
 県デジタルネットワークセンターに加盟するケーブルテレビ13局は2日午後7時から、別府八湯温泉まつりを生中継する。「地獄蒸し工房鉄輪」をキーステーションに、扇山火まつりの模様などを伝える。
[PR]
by mo_gu_sa | 2010-03-31 09:45 | 大分


<< 温泉で軟らか/レトルト玄米販売 【集う】「マンガ大賞2010」授賞式 >>