湯布院の旅館「無量塔」社長の藤林晃司さん死去

http://www.asahi.com/travel/news/SEB201008130040.html

 藤林晃司さん(ふじばやし・こうじ=大分県由布市湯布院町の旅館会社無量塔〈むらた〉代表取締役)が7月25日、肺炎で死去、57歳。葬儀は近親者だけで行った。

 「お別れの会」を9月15日に由布市湯布院町川上1272の175のアルテジオで開く予定。時間は未定。

 1992年、由布院温泉に旅館「山荘 無量塔」を開業し、同温泉の「御三家」と言われる高級旅館の一つに育てた。大分自動車道の別府湾サービスエリアや大分県のアンテナショップのプロデュースも手がけた。
[PR]
by mo_gu_sa | 2010-08-13 23:12 | 大分


<< 別府八湯・名人への道:/77 ... “黒”の食べ物勢ぞろい 15日... >>